脂漏性皮膚炎は、皮脂の分泌が多い場所(頭皮や鼻の周り、こめかみなど)を中心に起こる皮膚炎です。マナセチアという菌が関与します。頭皮のフケが多くなったり、顔の地肌が赤くなったり、かさかさしたりします。かゆみを伴うこともあります。

<治療>

炎症を抑えるには、ステロイド剤の外用が効果有効です。しかし症状が再発することが多いのがこの病気の特徴です。スキンケアに加えて、原因となるカビが増えないようにする抗真菌薬のローションを併用することもあります。

電話受付時間 :9:00-12:00(月~土)・14:30~18:00(月・水~金)